2016年10月17日

ネットワークビジネスで失敗するパターン





SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ


ネットワークビジネスで失敗するパターン


ミニチュア 2  ブログ用.png


ネットワークビジネス失敗する人って
どういう人かというと、


それは、やる前から必要以上に心配している人
なんです。


商品や仕事を伝える時に失敗する人の特徴は、


・物売り屋さんになっている。

・売り急いでいる。

・押し売りしている。

・説明・説得しようとしている。

・儲かってもいないのに儲かると言って誘っている。

・オーバートークで誘っている。

・マーケティングプランの説明が前面に出ている。


などなど、とにかくサインさせたい一心で
こんなプレゼンをやってしまっています…


また、こんな伝え方も悪い見本です。


具体的には、

1.アドバイスを受けても、自己流でやる。

2.できない理由を探し、行動しない。

3.すぐに弱音を吐く。

4.夢があったはずなのに、すぐにあきらめる。

5.自分のことしか考えない。

6.惰性で生きている。

7.自分の限界を勝手に決めてしまう。

8.自分一人の力だと思い、感謝の心がない。

9.誰かから何か言われると、すぐにやめてしまう。

10.ビジネスを苦しみながらやっている。


いかがですか、該当する項目がありましたか。


いや、たとえ、失敗者のマインドがあっても
いいんです。


人間本来、ネガティブ思考なんですから。


1つずつ減らしていけばいいのです。


失敗する理由を知りたい人

失敗しないで、成功するにはどうしたら良いのか?


ネットワークビジネス失敗するパターン

苦労しないで集客する方法



クリックしていただけるとうれしいです!

SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ



ネットワークビジネスの失敗者のマインド

ネットで稼ぐ 主婦増えてます!

どうしたらネットワークビジネスで成功するのか

ネットワークビジネスの成功法をあなたに

ネットワークビジネス インターネットで稼ぐやり方

ネットワークビジネスの成功過程について

ネットワークビジネス 失敗する人

ネットワークビジネスをインターネットでやる理由

ネットで稼ぐ 副業ならこれです!

ネットワークビジネス 人脈なしでも出来ますか?






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。